送り状をボタン一つで一括印刷!!


Amazon輸出をやっていると、EMS書留の送り状の作成にかなり手間が掛かりますよね。

今回は、弊社の発送管理ツールZooms-lite』(ズームス・ライト)を使って

送り状作成 の手間をゼロにする方法をお伝えします。

1.Zooms-lite を開く

まずは Zooms-lite へログインして下さい。

まだユーザー登録がお済みでない方はこちらからお申し込み下さい。

(30日間の無料お試しもあります)

Zooms-liteへログインすると、以下のように受注のあった商品のリストが表示されています。

zl_orders_2016102701

Zooms-liteでは、Amazonから受注情報を自動で取得します。

セラーセントラルから、いちいちコピー&ペーストする手間が省けます。

2.配送方法を選択

発送する商品の 配送方法欄 にあるをクリックし、配送方法を選択してください。

zl_orders_2016102702

3.内容品の入力

送り状(CN22 税関告知書)に記入するデータを入力します。

zl_orders_2016102703

内容品 発送伝票に記載する商品名を入力します。
※半角英数字・記号のみ(半角カナおよび全角不可)
単体重量 発送する商品の重量(1個あたり)を入力します。※半角数字のみ
価格 発送する商品の価格(1個あたり)を入力します※半角数字のみ
配送重量 梱包後の商品の重量(合計)を入力します。※半角数字のみ

自動入力について

同じSKUの商品が再度売れた場合、

過去に入力した内容がそのまま自動で入力されます。

(自動入力の場合、ボックスが青枠になります)

zl_orders_2016102704

4.送り状の一括印刷

「3.内容品の入力」が完了している商品については

一括で送り状を印刷することができます。

一括入力したいオーダーの左側にあるチェックボックスに、チェックを入れます。

zl_orders_2016102707

一括更新ボタンをクリックすると、選択された商品の送り状が全て出力されます。

zl_orders_2016102708

zl_orders_20161029_01

送り状を作成すると、印刷 の欄に 済 のマークが付きます。

また、SAL書留、国際eパケット、EMSのいずれかで送り状を作成した場合は、

追跡番号欄に番号が表示されます。

zl_orders_2016102706

※手書き伝票等、Zooms-lite以外で送り状を作成した場合は、

 追跡番号を手入力して下さい。

操作方法は以上です。

おわりに

Zooms-lite(ズームス・ライト)を使っての送り状自動一括印刷はいかがだったでしょうか?

ぜひ、あなたのAmazon輸出ビジネスにお役立てください。

Zooms-liteの詳細は以下を参考にして下さい。
Zooms-lite